マナースタイル★MannerStyle★

ビジネスコンサル兼マナー講師が、「マナー」「礼儀」「作法」「しきたり」の由縁について、調べたことをまとめたブログ。単なる備忘録です。

雑記

ふと気がついたら、私がブログを続ける当初の目的は無くなっていた

空港で搭乗手続きを済ませた後、待ち時間を使っていつものようにスマホにブログ記事の下書きを書いていました。 ある程度書き進めてふと考えたのですが、今までのようにブログを続ける必要がなくなっていたことに気づきました。 今回は、私がブログを続ける…

あの世とこの世の境目と考えらえていた「逢魔が時」

職場は大阪なんですが、7月に転勤することになりました。 今住んでいる場所から通うことはできないので、新しい住まいに移る予定です。 あと数日しか今の環境で過ごせないかと思うと、少し寂しい気になってしまいます。 そんな気持ちを察してくれたのか、同…

古代ギリシアの恋愛観「プラトニック・ラブ」

先日、古代ギリシアの恋愛観について記事を書きました。 www.mannerstyle.jp 書き足りなかったので、今回は古代ギリシアから続く恋愛観「プラトニック・ラブ」について書いてみます。 古代ギリシアの女性 ヘタエラ プラトンとプラトニック・ラブ プラトニッ…

古代日本で都が頻繁に遷都された理由は「トイレ」にあるのかもしれない

職場の同僚が入院したので、お見舞いに行ってきました。 大した病気ではなかったらしく、すぐに退院できるそうですが、手術をしたばかりなので数日は寝たきりの状態とのことでした。 「仕事から離れてのんびりできるのはいいけど、困るのはやっぱりトイレか…

【メモ】雨の軽井沢で見つけたもの

今週は軽井沢で仕事してます。 昨日軽井沢駅に着いたのですが、あいにくの雨で、長袖シャツ1枚では寒いくらいの気温でした。 軽井沢で見つけたもの 1つ目 軽井沢で見つけたもの 2つ目 軽井沢で見つけたもの 3つ目 軽井沢で見つけたいもの // 軽井沢で見つけ…

童謡「赤とんぼ」で、赤とんぼは何に「おわれてみた」のか

小学3年生と5年生の娘の自宅学習用に、『教科書ぴったりテスト』という問題集を使っています。 教科書ぴったりテスト大日本理科3年 出版社/メーカー: 新興出版社啓林館 発売日: 2015/02/16 メディア: ? この商品を含むブログを見る 学校で使っている教科書に…

恋愛後進国・古代ギリシア人が考える紳士と美人

外出先で資料を作成したかったので、マクドナルドに寄ってパソコンで仕事をしていました。 近くに座っていた女子高生の会話が、自然と耳に入ってきたのですが、 「クラスの〇〇君、ミロのビーナスの彫刻みたいに上着を肩にかけるでしょ。あれ、カッコいいと…

聖徳太子伝説は、日本の御伽話の原型であり、且つメッセージが込められている気がする

桃太郎、浦島太郎、金太郎、かぐや姫といった御伽話について記事を書いたことがあるのですが 桃太郎と「日本神話」「陰陽五行思想」の関係が面白かったのでまとめてみた - マナースタイル★MannerStyle★ 浦島太郎と日本神話の関係が面白かったのでまとめてみ…

今週は出張で本が読めないので、お題「私はなぜブログを続けているのか」について書いてみた

今週は静岡県で仕事しています。 とある企業の営業コンサルを依頼されたので、今日から3日間かけて中堅営業社員向けに研修中です。 仕事の移動時間や休憩時間を使って、いつも1日に3~5冊の本を読んでいるんですが、今週は読む時間が全くなさそうです。 でも…

天の羽衣伝説と竹取物語のつながりを調べていたら、日本古代史のミステリーに繋がってきた気がする

今日は小学生の娘と百人一首をしていたんですが、心に引っ掛かる歌が1首ありました。 春過ぎて夏来るらし白袴の衣乾したり天の香具山 (はるすぎてなつきたるらししろたへのころもほしたりあまのかぐやま) 持統天皇が詠んだとされる歌で、『万葉集』に載っ…

かぐや姫に求婚した5人の貴族のモデルを調べたら、歴史の闇に触れた気がした

先日、桃太郎・浦島太郎・金太郎について調べたことをまとめてみました。 www.mannerstyle.jp www.mannerstyle.jp www.mannerstyle.jp おとぎ話は調べれば調べるほど、興味深い話にたどり着く気がします。 今回は、竹取物語について書いてみます。

欧米では「黒猫は不吉」とされているけど、日本では「福猫」とされる縁起の良い存在なんです

仕事で愛知県常滑市に来ています。 常滑市は、招き猫の日本一の生産地らしいです。 今回食事に訪れた地元の小料理屋にも、招き猫が店の棚に飾られていました。 気になったので地元の人に聞いたり、いろいろと調べてみたら、招き猫の由縁にはいくつもの説があ…

金太郎と酒呑童子の関係が面白かったのでまとめてみた

仕事で出張が多いのですが、移動中はほとんど本を読んでいます。 今日も仙台で仕事をしていたのですが、あいにくの雨だったので仕事が終わってからはコーヒーを飲みながら本を読んでいました。 先日、桃太郎と日本神話、陰陽五行思想の関係についてまとめた…

浦島太郎と日本神話の関係が面白かったのでまとめてみた

先日、桃太郎と日本神話・陰陽五行思想の関係についてまとめた記事を書いてみました。 www.mannerstyle.jp 面白い発見がたくさんあったので、今度は浦島太郎についても調べてみたのですが、こちらも調べれば調べるほど奥が深いものでした。 というわけで今回…

「鬼門」と「裏鬼門」に、結界を張り巡らせることで災禍を封じようとしてきた人達

昨日は桃太郎の解釈について記事を書いたのですが、その中で鬼門や裏鬼門に触れた部分がありました。 www.mannerstyle.jp 鬼門について、大辞林には 陰陽道で、邪悪な鬼が出入りするとして万事に忌み嫌われた艮(うしとら・北東)の方角。また、その方角にあ…

桃太郎と「日本神話」「陰陽五行思想」の関係が面白かったのでまとめてみた

自宅の本棚がいっぱいになってきたので、週末に新しく本棚を買いに行くつもりです。 少し本棚を整理していたのですが、数年前に買った柳田国男の著書『桃太郎の誕生』が出てきたので、片づけを忘れて一気読みしてしまいました。 桃太郎の誕生 (角川ソフィア…

能登半島で仕事をしたから、輪島朝市に寄って朝市の歴史と魅力を教えてもらった

仕事で石川県の能登半島に行ってきました。 1泊2日の出張だったんですが、2日目は午前中に時間の余裕ができたので、ホテルのすぐ近くでやっている輪島朝市に行ってきました。 今日は、そんな輪島朝市について書いてみます。

エチケットの創り手「ルイ14世」、マナーの創り手「貴婦人」、作法の造り手「武士」

以前に、マナーとエチケットと礼儀と作法の違いを書いたことがありました。 www.mannerstyle.jp ありがたいことに、現在も検索からたくさんの方に読んでいただいています。 前回書ききれなかったことがたくさんあるので、今回は「エチケット」「マナー」「作…

妻の誕生日に、伏見稲荷大社でずぶ濡れになり、嵐山で桜を満喫できた休日

今週末は妻の誕生日だったので、家族で京都に1泊2日で旅行してきました。 いつもおおざっぱな予定しか立てずに旅行するので、着いてから行きたい場所を決めることが良くあります。 今回も、宿泊先と2日目の昼食は予約していましたが、後は予定を立てずに出発…

シンプルでお酒にも合う料理、「雪虎」と「竹虎」

妻の親戚が、鹿児島で焼酎の醸造会社を経営しています。 お酒はあまり飲めないのですが、最近美味しい焼酎を送ってもらったので、チビチビと飲むようになりました。 普段、夜はあまり食べないのですが、焼酎だけ飲むとすぐに酔ってしまうので、簡単につくれ…

人間がやってはいけないとされている「4つの禁忌(きんき)」

ここ数日、くしゃみと鼻水がひどかったので、今日は病院に行ってきました。 3年位前から花粉症の症状が出てきて、この時期は薬が欠かせなくなってしまったんです。 病院に行ったら、待合室に『鋼の錬金術師』が置いてあったので、久々に読んでました。 鋼の…

小学校が春休みに入ったから、この機会に娘2人のスマホ教育を始めてみた

小学5年生と3年生の娘がいます。 我が家では、夏休み、冬休み、春休みといった、学校が長期の休みになる際は、毎回休みの長さに合わせて、家庭でできる教育テーマを決めるようにしています。 この間の冬休みは、洋服と着物のたたみ方や、タンスの中を整理す…

文化の視点で考えてみた、「武士の作法」と「ヨーロッパのマナー」と「インターネット」

3月に入ってから、本を読む時間が格段に増えました。 そして、読んだ内容をじっくり考える時間も持てるようになりました。 しばらくインターネットやブログから離れた生活を送っていたため、1人の時間に本を読んでいることが多かったんです。 このブログの…

2週間インターネットから離れたら、これからブログとどう付き合っていくか考えるようになった

先週まで、2週間のインターネット&デジタル断ち合宿に参加していました。 合宿中はインターネットが使えないので、本を読んだり体を動かしたり、参加者といろんな話をして過ごしていました。 普段の生活に戻って数日経ちますが、改めてインターネットやデ…

参考文献

記事を書く上で参考にしている主な本です。 現在自宅に1000冊ほど本を持っており、毎日少しずつ蔵書が増えています。 マナーや作法に関する本は全体の2割くらいで、あとは歴史に関する本や辞書が多くあります。 記事を書く際は、数冊の本を読み比べて内容を…

2週間の「インターネット&デジタル断ち」合宿に参加してきました

つい先日まで、約2週間の「インターネット&デジタル断ち」合宿に参加してきました。 これは、とあるIT企業が自社の社員向けに毎年開催している合宿研修です。 去年に引き続き、今年も講師として参加してきました。 普段インターネットに頼り切って生活し…

2週間の「インターネット&デジタル断ち」合宿に参加してきます

今週末から、とある企業の合宿研修に参加する予定です。 IT系の企業なんですが、研修内容は 「デジタルデトックス」 「インターネットから完全に離れて過ごすことで、思考力や集中力を高める」 「将来の幹部候補となる人材の育成研修」 といったことが目的…

マナーの仕事をしていると、「トランプ大統領」よりも「クーリッジ大統領」の話題に触れる機会が多い

最近、ニュースではアメリカのトランプ大統領の話題が尽きないですね。 大統領令についてや、それに対する識者の意見の数々、興味深いです。 私はマナー講師や経営コンサルの仕事をしているのですが、講義でトランプ大統領の話題に触れる機会はほとんどあり…

一部のまとめ記事が原因で、文化や歴史が捻じ曲げられることにならないか考えてみた

人前で話をするのは、あまり得意ではありません。 そんな私ですが、なんの因果があったのか講師の仕事をしています。 だから、このブログを備忘録代わり、予行練習代わりに使うようになってきました。 今度話をしようと思っている内容をブログにまとめること…

飛騨高山で仕事をしたから、映画『君の名は。』の影響について地元の人に聞いてみた

今週は岐阜県飛騨市と高山市で仕事をしていました。 飛騨古川駅近くのホテルに宿泊してたんですが、駅や周辺の至る所に『君の名は。』のポスターが貼られていました。映画の効果は未だ衰えることないみたいですね。生まれも育ちも高山市・飛騨市という取引先…