読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マナースタイル★MannerStyle★

ビジネスコンサル兼マナー講師が、「マナー」「礼儀」「作法」「しきたり」の由縁について、調べたことをまとめたブログ。単なる備忘録です。

世界中が仰天した、女王陛下が人前で靴を脱いだ日

ファッションのマナー

f:id:manastylejp:20170328175614j:plain

今日は仕事で資料を作る必要があって、1975年(昭和50年)の出来事を調べていました。

この年に設立された有名企業を、数社ピックアップした資料を作りたかったんです。

調べてみたら、1975年に設立された企業には、マイクロソフト社やローソン、エニックス、ジョイフル本田などがありました。

ちょっぴり気になって、この年にどんな出来事があったのか調べてみました。

この年は、イギリスの女王・エリザベス2世が初来日した年でもあったそうです。

当時のイギリスやヨーロッパの新聞では、エリザベス女王の初来日は大きな話題になっていました。

話題になった理由は、女王陛下が京都を訪れた際、靴を脱いだからでした。

そんな古いニュースをたまたま見つけたので、今日は靴を脱ぐことについて書いてみます。

続きを読む

「酒」にまつわる語源と由縁を調べたら、「燗は人肌」の由縁が妙に艶っぽかった

食事のマナー

f:id:manastylejp:20170327124442j:plain

もうすぐ4月ですね。

職場や取引先では、人事異動の話を頻繁に聞くようになりました。

それに伴い、今週は送別会の予定がぎっしり詰まってきました。

しばらくは、お酒を飲む機会が増えそうです。

そんなわけで今回は、お酒にまつわる語源や由縁を書いてみます。

続きを読む

小学校が春休みに入ったから、この機会に娘2人のスマホ教育を始めてみた

雑記

f:id:manastylejp:20170326164341j:plain

小学5年生と3年生の娘がいます。

我が家では、夏休み、冬休み、春休みといった、学校が長期の休みになる際は、毎回休みの長さに合わせて、家庭でできる教育テーマを決めるようにしています。

この間の冬休みは、洋服と着物のたたみ方や、タンスの中を整理することをテーマにしました。

去年の夏休みには、ナイフとフォーク、ナプキンの使い方といった、テーブルマナーを身に付けることをテーマにしました。

今回の約2週間の春休みでは、娘たちにスマホの使い方を身に付けてもらいたいと思い、休み中の教育テーマにしてみました。

そこで今回は、新学期が始まるまでに行う予定の、我が家のスマホ教育の内容について書いてみます。

続きを読む

テーブルナイフの先が丸く、切れ味が悪い理由

食事のマナー

f:id:manastylejp:20170323230641j:plain

古本屋で見つけた、林房雄の小説『青年』を読んでいます。

 

青年・文明開化 (林房雄コレクション (3))

青年・文明開化 (林房雄コレクション (3))

 

 

明治維新の頃をテーマにした小説なのですが、高杉晋作の心理描写がとても面白く、一気に読み進めています。

小説の中で、若き日の井上馨と伊藤博文が、イギリスの外交官アーネスト・サトウを食事に招待する場面がありました。

洋式のカトラリーがないので、日本の短刀を使って食事するという場面が描かれていました。

なんだか食べにくそうだな、と思ったのですが、よく考えたら昔の西洋では武器として使われていたナイフを使って食事するのが一般的だったことを思い出しました。

そんなわけで今回は、テーブルナイフについて書いてみます。

続きを読む

米寿、茶寿の上に「椿寿(ちんじゅ)」という言葉があるくらいだから、椿は縁起の良い花なのかもしれない

言葉のマナー

f:id:manastylejp:20170323194634j:plain

週末に、大阪府豊中市に住んでいる友人に会いに行くことになりました。

一緒にバーベキューをしようということになり、お互いの家族揃ってバーベキューができる公園に行くことにしました。

hattori.osaka-park.or.jp

豊中市には、服部緑地という大きな公園があります。

ここでバーベキューをすることになりました。

調べてみたら、服部緑地には約500種類の椿が咲いているそうです。

椿の花は大好きなので、週末がとても楽しみです。

そんなわけで、今回は椿の花に対するイメージについて書いてみます。

続きを読む

「日本人が箸を使うようになったのは、聖徳太子が普及を進めたから」という説を最初に唱えた人は誰なんだろう

食事のマナー

f:id:manastylejp:20170322225441j:plain

最近、聖徳太子に関する本を何冊か購入して読んでいます。

タイトルに惹かれて、思わず手に取ってみた本も2、3冊ありました。

どの本も、記録をもとに聖徳太子の実像や実績を推理して仮説を論じてあり、とても面白かったです。

聖徳太子が行ったとされることの1つに、「箸を日本で普及させた」というものがあります。

今回は、そんな聖徳太子と箸の普及について書いてみます。

続きを読む

「トイレに唾を吐いてはいけない」2つの理由

仕草のマナー

f:id:manastylejp:20170318230439j:plain

今日は車を運転しながらラジオを聴いていたら、植村花菜さんの曲『トイレの神様』が流れてきました。

 

トイレの神様(DVD付)

トイレの神様(DVD付)

 

 

この曲、2010年にリリースされたものだそうです。リリースから7年も経っていることになりますね。

思わず「懐かしいなー」なんて思いながら、曲を最後まで聴いていました。

『トイレの神様』を聴いて、トイレのマナーについて書きたくなったんですが、いろいろ調べてみたらトイレに関する俗信の方が、面白いものがたくさんありました。

そこで今回は、トイレに関する俗信について書いてみます。

続きを読む